ランチ会や懇親会・筋トレ祭りの楽しみ方

こんにちは、原田諭です。^^

僕は、筋トレ祭りというイベントを開催しているのですが、本当に多くの意見を頂きます。

意見を言って頂いたほとんどの方は、こうしたイベントにあまり参加されたことがないのかな?

と、感じたので、今日は僕なりの楽しみ方について、お話します。

 

まず、イベントで楽しむ1番のポイント。それは

 

楽しかったこと、良かったことにフォーカスすること。

 

※フォーカス=ピント、焦点を合わせること

 

例えば、ランチ会そのものは楽しかったけど、気の合わない人がいて、話が噛み合わなかったとします。

(実際、よくあります)

しかし、自分の学生時代を思い返してみてください。

 

特に小学校や中学校の頃

学年に100人の生徒がいて、その内の10人も、本当に気の合う友達はいないですよね?

100人いたら、せいぜい、5人とかですよね。

歳が一緒、地元が一緒、流行りごとが一緒、中には幼稚園から一緒。

 

数え切れないほどの共通点があっても、気の合う人は、10人に1人もいないのです。

 

ものすごい共通点がある中で、これしか、気の合う人はいないのですから、ひとつや、ふたつしか、共通点がない人が集まるイベントで、気の合う人を見つけることは、そもそも困難なのです。

 

困難の中、気が合う人に、出会えたことに喜びを感じてください。

 

参加者10人のイベントがあれば、気の合う人は1人いれば十分です。

2人いれば多いです。

3人以上いれば、そのイベントは、あなたにとって最高のイベントです。

 

共通の話題があっても、参加者様のモチベーションも、さまざまです。

 

僕は、ダイエットのイベントを企画していますが

 

何となく痩せたいと思っている方

本気で痩せたいと思っている方

痩せたいけど、私にもできるかな?と不安な方

すでに結果をだして、お礼を伝えにきて下さったかた

 

本当にさまざまです。

ですから、一言にダイエットと言っても、気が合う、合わないはあるのです。

もし、考え方が合わなくても、その人のことを、否定はしないでください。

10人いれば、10通りの考え方があります。

 

しかし、なかには

この人なんで参加しているのだろう?

と、思う方もいます。

僕はこれまでに、ランチ会、セミナー、懇親会など、様々なイベントに参加しました。

値段は、無料から3万円の会費を払っている集まりもありますが、値段は関係ありません。

どんなイベントでも、たいていはいます。

 

例えば、ダイエットのイベントなのに

 

「痩せる必要ありますか?」

 

といった、空気の読めない発言をする方もいます。

 

車好きが集まるイベントで

 

「車って今の時代、必要なくないですか?」

 

と言う人もいます。普通に考えて

 

何しに来たんだよ!!!

 

と、ツッコミたくなりますよね。^^;

 

イベントなどの注意喚起で、

「営業や勧誘目的での参加はお断りしています」

と、見たことがありませんか?

 

このように書かなければいけないほど、本来の目的以外で来てしまう人も中にはいるのです。

 

しかし

会社と違いますから、今後、その人と関わる必要もないですし、無理やり合わせる必要もないです。

話してみて、合わないなと思ったら、その場では大人の対応をして、その後は、関わらなければ良いです。

 

それから、主催者と話たい場合は、積極的に自分から声をかけてください。

 

主催者側も、全員と少しずつお話できるように、気配りはします。でも、限界があります。

話しかけて頂けると、主催者も嬉しいです。

人見知りだから無理と、言っている場合ではありません。

 

そして、とにかく….

 

とにかく….

 

 

純粋に楽しんで!!

 

これにつきます。

 

子供の頃、ディズニーランドに言って、目をキラキラさせてた、あの頃のように。

「私は楽しみたいのに、あの人が、、、」

と言う気持ちも、わからなくもないです。しかし、何度も言います。気の合わない人はいます。

ディズニーランドでさえも、マナーが悪い人はいますよね。

純粋に楽しんで頂くこと。

これが、主催者として、1番ありがたいことです。^^

中には、ものすごく喜んで、メールをくださる方もいます。

 

 

 

 

 

 

 

このような感想は、本当に嬉しいです。

企画して良かったと、思えます。

 

そして、今の時代、数多くのイベントが無料です。ランチ代だけ実費というのもあります。

僕が企画している「筋トレ祭り」も、いまのところ無料です。

参加者様の方から、「有料にして」と、数多く頂いているので、検討はしています。

しかし、今の時代、ユーチューブ、アプリ、インターネット検索、ランチ会など、無料が主流となっています。

内容は超、有料級でも、主催側からは、気軽に参加して頂きたい想いもあるのです。

もちろん、イベントをきっかけに、有料のものを申し込みして頂けると、すごく嬉しいです。

しかし、有料を受ける気がなくても、参加して頂くことは、大歓迎です。

 

例えば僕は、グーグルで調べ物をよくします。グーグルが1番して欲しいことは、広告をクリックして欲しいことです。

しかし、僕は広告を一切クリックしません。笑

グーグルから、クリックしないなら使うな!と言われれば、もれなくパニックになります。

本当に、便利ですので。

でも、グーグルはそんなこと言いませんよね。^^

 

それと、同じです。

なかには、はじめは有料を受ける気がなかったけど、会ってみたら受けたくなった。ということもあります。

 

それに、集客って、有料でも無料でも、ものすごく大変なのです。

集客力があれば、別かもしれないですが、僕の場合は、まだまだ未熟なので

来て頂けるだけで、すごく、嬉しいです。

 

しかし!!

 

これだけは、正直にお伝えしますと、例えば参加者1人1万円。

10名で10万円の売り上げになることよりも、嬉しいことがあります。

 

それは、SNSに、「参加して良かった」ところを、投稿していただくことです。

 

フェイスブック、インスタグラム、ライン。

 

実際のところ、イベントを企画するよりも、集客することのほうが、何倍も大変なのです。

それが、シェアを頂けると、ものすごく楽になります。

その分、イベントの中身に力を入れることができます。

そして、あなた自身も、あなたと気の合う友達が参加する確率が高くなります。

友達やフォロワーが少ない?

そんなことは、全く気にしなくて大丈夫です。

 

見てくれている方は、意外といます。

そして、あなたの投稿を見て、筋トレ祭りにきてくれるかどうかは、結果論です。

投稿をしてくださる、その、お気持ちが嬉しいのです。^^

 

僕の場合は、イベントの写真などを、ブログやフェイスブックにあげていますので、使っていただいてかまいません。

 

写真と一緒に

「筋トレ祭り!みんなで楽しく筋トレができて、楽しかったです♪

それに、その場でウエストも減って、驚きでした。

正しい筋トレが学べて良かったです。」

 

といった、投稿をして頂けると、泣けるほど喜びます。

 

これは、僕だけではなく、他の主催者の方達も、ものすごく嬉しいはずです。

主催側は、皆様の反応がないと、ものすごく孤独です。

でも、こうしたことをして頂けると、嬉しくて、また開催しよう!と、思えます。

 

ですから、無料、有料に限らず、良いイベントがあれば、ぜひ、シェアしてください。

 

この記事もお役に立てましたら、ぜひ、シェアして頂けると、嬉しいです。

下記のSNSボタンを押せば、簡単にできます。

 

そして、最後になりますが

何事もそうですが、イヤなことや、合わない人にフォーカスするよりも、楽しかったことにフォーカスしたほうが

人生、何倍も楽しいと、僕は思いますよ。^^