食欲を抑える方法!

こんにちは、原田諭(さとし)です。

 

 

食欲は落ち着かせることができます。

 

その場しのぎではなくて、根本的に落ち着かせることができます。

 

そうすれば、食べすぎて太ることもありませんし、痩せることも難しくなくなります。

 

さっき食べたばかりなのに、もう、何かを食べたくなってしまう。

 

夜遅くに、カロリーが高いものを食べてしまう。

 

これらの原因は、生活習慣の乱れです。

 

僕は、2013年から、ダイエットのパーソナルトレーナーをしていますから、多くの方を見てきました。

 

その中でも、食欲が増してしまう、という方に多いのが、早く痩せたい気持ちが強いあまり、食事を減らしすぎてしまうことです。

 

自分では気づいていなくても、ある栄養素だけが、ものすごく不足している、ということもあります。

 

この場合でも、食欲は増してしまいます。

 

では、どうすれば良いのか。

 

バランスのとれた食事です。

 

バランスのとれた食事と聞くと、非常にざっくりしていますが、とても大事なことです。

 

なぜなら、僕のお客様は、バランスのとれた食事をすることにより、余計な食欲がわかないからです。

 

人の欲は全て、ホルモンのバランスによって決まります。

 

寝不足のときや、夜更かしをしているときに、カップラーメンやカステラなど、カロリーの高い物を食べたくなったことが、1度はあると思います。

 

女性であれば、生理前後で、食欲が増すこともあると思います。

 

この原因もホルモンバランスです。

 

人は、夜更かしをしているだけで、食欲が増すのですから、その反対に、食欲を落ち着かせることも、難しくありません。

 

ただ、このホルモンバランスというのは、食事の他にも

 

睡眠や、ストレスにも影響されます。

 

ですから、睡眠の質を高めることや、仕事などのストレスも、ためないようにしなければいけません。

 

仕事のストレスを、食事にぶつけることだけは、絶対にしてはいけません。

 

食べた後の罪悪感から、余計にストレスが増してしまいます。

 

仕事のストレスは、対人関係や、働き方を見直して、解消するようにしましょう。

 

睡眠も、寝る前にスマホをいじらないように、しましょう。

 

僕のお客様は、仕事から帰宅すると、まず、ご飯を食べます。

 

夜ご飯は、お米を食べませんが、夜ご飯じたいを抜くことは、絶対にしません。

 

おかずは、このように、しっかりと食べています。

 

 

その後に、お風呂、ストレッチ、そして、そのまま就寝します。

 

そうすることによって、日々の疲れをしっかりと、とることができ、気分も良くなりますし、体のダルさもなくなります。

 

そうした、日常を過ごすことによって、食欲が増さないようになっているのです。

 

もちろん、お腹が空けば、何かを食べたくなりますが、僕のお客様には、空腹はがまんしてはいけませんよ、とお伝えしています。

 

空腹=脂肪が燃える

 

と、思っている人が、本当に多いですが、空腹で燃えるのは筋肉です。

 

それに、お腹に食べ物があるとき、というのは、内臓が働いています。ということは、基礎代謝が上がっているのです。

 

ですから、空腹はがまんしては、いけません。

 

1日3食と間食も2回。

 

朝とお昼の間。

 

昼と夜の間。

 

合わせて、1日5食は、最低でも食べています。

 

すると、さっき食べたばかりなのに、もうお腹が空いた。

 

夜ご飯の後に、何かを食べたくなってしまう。

 

こういったことが、なくなります。

 

基本的に僕のお客様には、寝る、3時間から、4時間前に夜ご飯をすませてもらっています。

 

それでも、夜ご飯をしっかり食べていますし、睡眠の質も良いので、眠れるのです。

 

「原田先生!お腹が空きすぎて、眠れません」

 

ということもありません。

 

小さなお子様がいる家庭など、夜ご飯を食べる時間が、あまりにも早い場合は、その後に空いてしまうこともありますが、

 

その時には、夜ご飯を2回に分けたり、間食で調整します。

 

夜ご飯を2回に分けると言っても、2回とも、しっかりと準備をして、食べなければいけない訳ではありません。

 

1回目は、子供と一緒に、少なめに食べて、2回目は、台所でつまむ程度でもいいのです。

 

旦那さんの食べる時間が違うのであれば、旦那さんの食事を準備しているときに、つまむのでも良いです。

 

工夫をすれば、何かしら方法はあります。

 

しかし、日頃から食事を減らしすぎたり、かたよりがあると、こうした時に頭が働かないのです。

 

これは、あなたのことをバカと言っている訳ではなくて、人はそのようにできているのです。

 

先ほどの、夜更かしをすると、高カロリーの物を食べたくなる、という話を思い出してください。

 

人は夜更かしをするだけで、カロリーが高いものを食べたくなり、さらに、意志も弱くなりますから、食べてしまいます。

 

それほど、単純なのです。

 

バランスのとれた食事をし、睡眠の質を改善するだけで、食欲は増さなくなります。

 

簡単ですよね。^^?

 

とはいえ、バランスのとれた食事が、具体的にどういうことが分からない方もいると思います。

 

僕のお客様が実際に食べている食事を、公開していますから、そちらを参考にしてください。

 

いつまで、公開するかは分かりませんが、こちらの記事に載せています。

食事制限の効果はいつから?12キロ痩せる食事内容とコツ