夜勤がある看護師さんがダイエットに成功する方法と、夜勤中に食べるもの

こんにちは、原田諭(さとし)です。

夜勤で1番悩むのは、何時に何を食べれば良いのか?

ではないでしょうか。

特に仮眠前や、夜勤明け。

食事をしてすぐに寝ると、太ってしまうのではないかと思いますよね。

しかし、お腹は空く。

もちろん、他にも細かい悩みはあると思いますが、まず、大事なのが、何時に何を食べるのかです。

これさえできれば、ダイエット成功がグッと近づきます。

こちらのお客様もそうでした。

3交代制。職場の食堂で、食べなければいけない日がある。旦那さんは日勤。と、生活リズムが崩れやすい状況でした。

そんな状況でも、12キロ痩せることができたのです。

初めにやって頂いたのが、何時に何を食べるかです。

夜勤中に食べるもの

基本的には日勤と同じですから、難しく考えなくて大丈夫です。^^

例を出しますね。

16時~9時までの夜勤。3時~5時が仮眠。

下の図のような、タイムスケジュールだとします。

この場合、左から順に

食事1が昼ごはん

食事2が夜ご飯

この時間帯の食事は、仮眠がある、ない、に関わらずこの内容です。

夜勤明けの食事3が夜食

このようなイメージで食事をとります。

この食事で得られる効果

これは夜勤に限らずですが、ダイエット中の食事に正解はありません。

仮眠前は食べてはダメという人もいます。

では、なぜ僕がこのような食事の取り方をすすめているのかというと、以下のように痩せて頂きたいからです。

僕のお客様はこの食事をすることにより、

「今まで辛かった夜勤明けのだるさや体の痛みが全然なくなり、楽になってきました(^^)」

「夜勤明けにお腹が空きすぎてお菓子を食べていたのが、平気になりました」

このように、おっしゃります。

例えば、食事2でスープ春雨のような物しか食べない場合、夜ご飯を手抜きするのと同じです。それに、通常の夜ご飯と違い、食事2の後も働き、寝るまでに時間がありすぎます。

食事と食事の時間が空きすぎることは、筋肉量が減り基礎代謝が下がります。

特に看護師さんは、ハードな仕事です。

食べるべきものをしっかりと食べて、体力をつけながら痩せましょう。^^

仮眠の前に食べても大丈夫?

仮眠は、「昼寝」だと思ってください。

昼寝の前に食べることは、全く問題ないのです。

それに夜勤中に食べる量が少なすぎると、夜勤が明けて寝る前までにお菓子などを食べてしまいます。

仮眠前に食べることは、その後の暴食を防ぐことにもなるのです。

夜勤明けの食事

サラダ、スープ、ナッツ、チーズなど。

寝る前なので、なるべく軽め、そして早めに食事をすませます。

なぜ、仮眠前は食べても平気で、この時間は軽めのほうがいいかというと、内臓を休ませてあげるためです。

内臓も筋肉です。お腹の中に食べ物がある間はよく働いている状態なのです。

筋トレなどの運動も、長時間やりすぎるとケガをしますよね。内臓も一緒で、しっかりと休ませてあげる時間も必要なのです。

ですから、なるべく早くに食事をすませて、できるだけお腹の中を空っぽにしてあげてから寝ます。

とはいえ、無理に起きていなくて大丈夫です。

職場で食べられるのであれば、職場ですませる。

それが難しければ、帰宅してお風呂の前など、なるべく早くに食べましょう。

夜勤中の間食

日勤の時間帯の間食と、かわりません。

基本的には、ナッツやチーズ。

おやつ類でしたら、なるべく早めの時間帯に食べます。

おやつに何を食べて良いかは、普段の食事とのバランス。それから、ダイエットの目標により大きくことなります。

食堂での食事

これまで見てきたお客様で、食堂での食事に大きな問題がある方はいませんでした。

さすが、病院食です。

もし、揚げ物などがでれば、それは避けたほうがいいです。

食事2の時間帯に食べる場合、ご飯はさけましょう。

まとめ

看護師さんは、夜勤で生活リズムが乱れることによって、ダイエットが難しくなるのは間違いありません。

抱えているストレスも大きい印象があります。

なので、決して楽ではありませんが、正しい方法でおこなえば痩せられます。

それに、ここまでにお伝えした食事が習慣になれば、痩せた後に維持もできます。

いつも体が重く、好きな洋服を着られなくて悩む日々に比べれば、その努力は「やってよかった」になるはずです。

他に分からないことがあれば、僕の無料メールセミナーを読んで頂ければ、答えかヒントが見つかるはずです。

下記のリンクから購読してみてください。

それでは、一緒に頑張りましょう。^^