冬の間に痩せるには?春までに理想のスタイルになる方法

こんにちは、パーソナルトレーナーの原田諭(さとし)です。

あなたも、冬の間に痩せて、春には理想のスタイルになれますよ。

細めのジーンズや、好きな洋服を着てオシャレを楽しめるようになります。

冬のダイエットのポイントは忘年会、クリスマス、お正月などのイベントをどのように乗り越えるかです。

それさえ乗り越えてしまえば後は、他の季節と変わりません。^^

・冬に痩せる人と、痩せられない人

1番の違いはイベントがあるからと言って自分に甘くなるか、イベントを気にしない人の差です。

忘年会ではお酒を飲みたい。

クリスマスにはケーキを。

お正月にはこたつで常に何かを食べていたい気持ちはとてもよくわかります。

僕も昔はそうでした。

しかし、冬のイベントは連続するので、避ける必要があります。

僕のお客様で、冬の間に痩せる方は、

忘年会には行かない。どうしても行かなければいけない場合は、飲まない。揚げ物なども当然食べない。

クリスマス、お正月だからと言って、特別なものを食べない。

筋トレも欠かさない。

このようにしています。

目標を達成するまでは、ダイエットに集中します。

・冬の間に痩せて、春までに理想のスタイルになる方法

キレイに痩せるためには、キレイな姿勢が欠かせません。

特に女性は冷え性の方が多く、冬は姿勢が悪くなりがちです。

姿勢が良ければ、二の腕や下腹、太もも前側など自然と引き締まっていきます。

分かりやすい例えをすると、お正月太りをしたとき、特にお腹周りが気になるのは、姿勢が悪くなっているからです。

反対に姿勢がよくなると、例え体重が減っていなくても

二の腕は2センチ、お腹は3センチ細くすることもできるのです。

もちろん、太ももなども一緒です。

姿勢はそれだけ、スタイルに影響がありますよ。

・冬のダイエットに成功すると、夏に維持するのは簡単

冬のダイエットは1番大変です。

前途したようにイベントは続きます。

寒さで動くのはおっくうになりますし、味の濃いものが食べたくなります。

しかし、この時期にダイエット成功(習慣を変えることが)できると、維持することは難しくなくなりますよ。^^