ダイエット目標の決め方!1ヵ月で減らす体重の目安と、目標達成までの期間

こんにちは、パーソナルトレーナーの原田諭(さとし)です。

 

目標は、紙に書けば叶うわけではありません。

 

しかし、目標の決め方次第で、結果は大きく変わります。

 

今年こそ、目標を達成して、なりたい自分に、なりましょう。^^

 

1ヵ月で減らす体重の目安

 

体重は、月に1キロから3キロを目安にしましょう。

 

ただし、同じ努力をしても、毎月、同じペースで痩せるわけではないことを、知っておいてください。

 

はじめの1ヶ月目は、1番体重が減りやすいですし、イベントの有無などによっても、変わります。

 

例えば、3ヶ月で6キロ痩せる、という目標を立てたとします。

 

単純計算で、月に2キロずつ減らせば、目標達成します。

 

しかし、11月からダイエットを始めるとすると、12月はクリスマス、1月はお正月と、痩せにくいイベントがあります。

 

そのことを、頭にいれたうえで、目標を立てます。

 

11月は大きなイベントもないし、1番痩せやすい1ヶ月目だから、頑張って3キロ痩せよう

 

12月はクリスマスがあるし、1ヶ月目よりはペースが落ちるから、2キロ痩せよう

 

1月は、親戚の集まりもあるから、1キロ痩せよう

 

と、このように、計画を立てます。

 

次は、最終的なゴールを決めましょう。

 

ダイエット目標達成までの期間

 

結婚式など、明確な期間がない場合は、自分でちょうど良い期間を見つけられるようにしましょう。

 

とはいえ、

 

どのくらい頑張れば、どのくらい体重が減るのか?

 

わからないですよね。

 

僕のレッスンでは、お客様の目標、生活習慣、過去のダイエット歴など、全てを具体的に聞いているので、

 

「こうすると、いつまでに目標達成できますよ」

 

と、お伝えしています。

 

それに対してお客様が

 

「分かりました。頑張ります!」

 

 

「ちょっと難しそうなので、期間を伸ばします」

 

と、いったところからダイエットがスタートします。

 

しかし、ブログではそれができないので、

 

まずは、1ヶ月間やってみましょう。

 

はじめの1ヶ月で、食事と運動を頑張って、体重が3キロ減った!

 

では

 

「無理はしたくないから、このペースで、半年で目標達成を目指そう!」

 

「いや、もっと頑張れるから、3ヶ月で目標達成を目指そう!」

 

といったようにです。

 

そうすると、いつまでに目標達成できるのかが、見えてきます。

 

痩せたら何がしたいですか?

 

さて、ここまでは体重の話をしましたが、実は体重よりも大事なことがあります。

 

それは、痩せたら何をしたいのか?

 

例えば僕のお客様は、ダイエットに成功して、オシャレをする方が多いです。
事前に、このような目標を立てているのです。

 

「下半身太りを解消して、お気に入りのスキニーを履く!

 

友達からは

 

「やせたね!」

 

「キレイになったね!」

 

「どうやってやせたの!?」

 

と、うらやましがられて、ニヤニヤがとまらない。

 

そのために48キロになる。

 

いかがですか?

 

あなたもダイエットに成功したいのは、こうした感情を味わいたいからですよね?

 

あるいは、健康のためではないでしょうか。

 

そして、このときに大事なのが、体重は目安にすること。

 

自己流でのダイエットは

 

「体重が減ったのに、思うようなスタイルになれない」

 

ということが、よくあります。

 

これは体重を減らすことに集中した結果です。

 

最初から、痩せたら何がしたいか?

 

に、意識を集中をしておけば、途中で気がついて改善ができます。

 

仮に

 

・体重は減っているけど、スタイルが変わっていない

 

この場合は運動を見直します。

 

・体重は減っていないけど、スタイルは変わってきた

 

この場合は食事を見直す。

 

・体重もスタイルも変わってきている

 

このまま頑張る。

 

と、今後の課題と対策を、見つけることができるのです。

 

ですから体重は目安にして、痩せたら何がしたいのかを、具体的に考えましょう。

 

次は行動目標をたてましょう

 

理想の自分を思い描いたら次は、目標を達成するために何が必要かを、書き出しましょう。

 

いわゆる行動目標です。

 

食事や運動を頑張る。

 

など、ざっくりしたことではなく、具体的な内容です。

 

例えば

 

・1口30回以上噛む

・1日1.5リットル以上の水を飲む

・お菓子は手作りにする

 

などです。

 

しかし

 

行動目標を決めても、さぼってしまったり、続かない場合は、下記の記事を参考にしてください。^^

 

決めたことをできる自分になる!習慣を変える方法

 

ダイエット目標が決まったら

 

ここまでで、目標の決め方について、お伝えしてきました。

 

しかし、計画通りにいかないのが、ダイエットです。

 

つい、食べてしまうときもあれば、

 

会社や、家族、友人などの付き合いもあります。

 

冠婚葬祭なども、突然やってきたりします。

 

それでも、順調にいっていればいいのですが、決めた期間までに目標達成できないことが目に見えてくると、モチベーションが下がってしまいます。

 

そうならないために

 

経過とともに、目標を見直すことが大事です。

 

少なくても、1ヵ月に1回は見直しましょう。

 

順調にいっていれば、そのまま頑張ればいいです。

 

もし、うまくいっていなければ、期間を延ばしたり、行動を見直しましょう。

 

目標を達成できる人というのは、上手くいかないときでも落ち込みません。

 

冷静に、自分の行動と結果を振り返り、目標を見直しましょう。

 

まとめ

 

1:1ヶ月で減らす体重の目安は1キロから3キロ

 

2:まずは、1ヶ月やってみてから、最終的なゴールを決める

 

3:痩せたら何がしたいのかを決める

 

4:痩せるために必要な行動目標をたてる

 

5:経過をみて、目標と行動を見直す

 

最後に、

 

「努力は報われる」

 

という言葉がありますが、

 

「報われるまで努力をした人のみが、目標を達成できます」

 

ダイエットは色々な誘惑や壁がありますが、ここまでの長文を最後まで読んだあなたなら、きっと達成できますよ。^^