ダイエット向き!ヨーグルトの選び方と食べても平気な量

こんにちは、パーソナルトレーナーの原田諭(さとし)です。

 

お菓子を控えなければいけないダイエット中。

 

ヨーグルトは強い味方ですよね。

 

僕も、ときどき、食べています。

 

しかし、ヨーグルトによっては、ダイエットに不向きなものもあるので、ご自分で良いものを選べるようになりましょう。

 

ダイエット中におすすめのヨーグルト

 

ダイエット中は、例外なく「プレーンヨーグルト」を選んでください。

 

 

ただ、それだけでは甘味がないですよね。

 

ですから

 

てんさい糖や、ハチミツを入れると良いです。

 

理由は、砂糖に比べて、この2つは、太りにくいからです。血糖値の関係で、同じ量を食べるにしても、その太りやすさは、全く違います。

 

ヨーグルトに限らず、例えば料理でも、砂糖の代わりに、みりんや、てん菜糖にすると良いです。

 

ただ、ひとつだけ注意点があります。

 

「プレーン」と書いてあるのに、なぜか「砂糖」が入っているものがあります。

 

プレーンの意味が、よく分からないのですが、裏の成分表を見て確認して下さい。

 

例えばオイコスでもプレーンが2種類あり、「加糖」と書いてあるものには砂糖が入っています。

 

デザインもほとんど一緒で、紛らわしいですから気をつけてください。

 

そしてプレーンとはいえ、種類はたくさんあります。

 

その中でも、選ぶと良い物はこちらです。

ギリシャヨーグルト

 

だんだん、有名になってきました。

 

脂質が少なく、たんぱく質が多いので、まさにダイエット向きです。

 

ダイエット中でも脂質は必要なのですが、魚以外の動物性の脂質は、なるべくとりないほうが良いです。

 

僕もヨーグルトを食べる時は、これにしています。

 

その中でもオススメがこちらです。

 

もうひとつ、オイコスがオススメなのですが、砂糖が入っていないプレーンは、なかなかスーパーで見かけません。

 

しかし、他にも、ギリシャヨーグルトは、種類がたくさんありますから、他のものでも大丈夫です。

 

プレーンヨーグルト

 

ギリシャヨーグルトが売っていなかったり、苦手な場合は、普通のプレーンヨーグルトにしましょう。

 

ブルガリアなどが有名ですね。

 

種類がたくさんあるのですが、違いは入っている「菌」です。

乳酸菌とかはよく聞きますよね。

 

この菌がお通じを良くしてくれるなどと言うのですが、実際には自分の腸との相性があり、どれでも言い訳ではありません。

 

しかし、たくさんの種類がある菌の中から、自分と相性が合う物を見つけるのは至難の技です。

 

同じヨーグルトを2週間は食べ続ける必要がありますから、時間もかかります。

 

便秘解消目的でヨーグルトを探している場合は、こちらの記事をみてください。

 

脂肪ゼロヨーグルトに注意

 

ヨーグルトに限ったことではないのですが、脂肪ゼロ、脂質ゼロと書いてあるものは、変わりに「糖質」が高くなります。

 

ヨーグルトの脂肪ゼロには、水あめが入っているものがあります。

 

水あめは、ダイエットにとっては最悪です。

 

ですから、脂肪ゼロなど、甘い言葉に簡単に乗らないようにしましょう。

 

普通のものを選んでおくといいです。

 

ダイエット中にヨーグルトを食べる量

 

1日で100グラム以下にしましょう。

 

これ以上の量は、ギリシャヨーグルトでは、たんぱく質の摂り過ぎ、その他のヨーグルトでは糖質と脂質の摂り過ぎとなる可能性があるからです。

 

そこに、大さじ1杯程度のハチミツか、てんさい糖をかけましょう。

 

ダイエット中にヨーグルトを食べるタイミング

 

ヨーグルトは血糖値に大きな影響はないので、食べるタイミングはいつでも大丈夫です。

 

食前でも、食後でも間食でも。

 

ギリシャヨーグルトは腹持ちもいいので、お昼と夜の間に食べるのも良いです。

 

ちまたでは、ゴールデンタイム22時〜26時の間にとるといいなど言われていますが、ありえません。

 

寝る3、4時間前は何も口にしないようにしましょう。

 

ダイエット中ヨーグルトにてんさい糖やハチミツはかけて大丈夫?

 

かけても大丈夫です。^^

 

というのも僕がお伝えしているダイエットは、糖質を完全にカットする訳ではないからです。

 

しかし、「砂糖、上白糖」は完全にカットして頂きます。

 

これは血糖値が関係しているのですが、詳しく伝えると難しくなるので、ここでは書きません。

 

その変わり、てんさい糖、それから100%のものであれば、ハチミツも大丈夫です。

 

もちろん、その他の食事をしっかりとできていたらですよ。

 

ヨーグルトはあくまでごほうびですからね。^^

 

ハチミツは、砂糖が含まれているものがありますから、成分表をチェックしてください。

 

「はちみつ」としか書いてないものであれば、大丈夫です。

 

まとめ

 

ヨーグルトは

 

1:プレーンを選ぶ

 

2:できれば、ギリシャヨーグルト

 

3:ハチミツか、てんさい糖をかける

 

4:1日100グラムまで

 

以上です。^^