ダイエット中におすすめのヨーグルト!選び方と食べるタイミング

こんにちは、パーソナルトレーナーの原田諭(さとし)です。

ダイエット中にヨーグルトを食べる場合、お通じを改善することが目的だと思います。

確かにお通じを改善することはダイエットに成功するうえで欠かせません。

しかし、ヨーグルトではお通じは改善しません。

僕のお客さまでもヨーグルトを食べている方が多いのですが、お通じを良くする目的では食べません。

ヨーグルトでお通じは改善しない

1週間に1日でもでない日があればそれは便秘なのですが、便秘になってしまう原因はヨーグルトが足りていないからではありません。

もっと他に原因があります。

例え自分に合うヨーグルトが見つかってお通じが良くなったとしても、根本的な原因を改善しない限りダイエットは成功しません。

なぜなら便秘になる原因は、水分不足、野菜不足、食物せんい不足などの、太る原因だからです。

ヨーグルトを食べる前に、太る原因をなくしましょう。

お通じを良くする方法は別の記事で詳しく書いていますので、下記を参考にしてください。

便秘を解消してダイエット成功!ヨーグルト、下剤、サプリに頼らないで痩せる便秘対策

では、僕のお客さまが何の目的でヨーグルトを食べているかというと

甘いものが食べたくなったときのデザートです。

ヨーグルトはチョコや小麦が使われているお菓子に比べれば、とても優秀なデザートになります。

その中でも選び方にはコツがあるので、ご紹介していきますね。

ダイエット中におすすめのヨーグルトの選び方

ダイエット中では例外なく「プレーン」を選んでください。

甘味はてんさい糖やハチミツでつけるといいですよ。

ただ、ひとつだけ注意点があります。

「プレーン」と書いてあるのに、なぜか「砂糖」が入っているものがあります。

もはやプレーンの意味が分からないのですが、成分表を見て確認して下さい。

例えばオイコスでもプレーンが2種類あり、「加糖」と書いてあるものには砂糖が入っています。

そしてプレーンとはいえど、種類はたくさんありますよね。選ぶと良い物はこちらです。

ギリシャヨーグルト

最近流行ってきましたね。

脂質が少なくたんぱく質が多いので、まさにダイエット向きです。

ダイエット中でも脂質は必要なのですが、魚以外の動物性の脂質はなるべくとりたくないのです。

僕もヨーグルトを食べる時はこれにしていますよ。

その中でもオススメがこれです。

もうひとつオイコスがオススメなのですが、砂糖が入っていないプレーンはなかなかスーパーで見かけません。

他にも種類があるかもしれないですが、僕がよく行くスーパーに売っているのはこれです。

ちなみに僕は

マックスバリュー、業務スーパー、ハックドラックで買っています。

プレーンヨーグルト

プレーンヨーグルトにも種類はたくさんありますよね。

メーカーによって味などに大きな差はないのですが、入っている「菌」が違います。

乳酸菌とかはよく聞きますよね。

この菌がお通じを良くしてくれるなどと言うのですが、実際には自分の腸との相性があり、どれでも言い訳ではありません。

しかし、たくさんの種類がある菌の中から、自分と相性が合う物を見つけるのは至難の技です。

同じヨーグルトを2週間は食べ続ける必要がありますから、時間もかかります。

何よりも、ダイエットは他のことも同時におこないますから、それがヨーグルトによるものなのかを見極めるのは現実的ではありません。

大きな差はありませんから、好みの物を選ぶようにしましょう。

脂肪ゼロヨーグルトはダイエット向きではない

ヨーグルトに限ったことではないのですが、脂肪ゼロ、脂質ゼロと書いてあるものは変わりに「糖質」が高くなります。

サラダのドレッシングでもそうであるものが多いです。

一見よさそうなのですが、よくありません。

ただ、例えばこのヨーグルトなど、例外もあります。

自分で良い物、良くない物を判断できるようになるまでは避けたほうが良いです。

ダイエット中にヨーグルトを食べる量

1日で100グラム以下にしましょう。

これ以上の量は、ギリシャヨーグルトではたんぱく質の摂り過ぎ、その他のヨーグルトでは糖質と脂質の摂り過ぎとなる可能性があるからです。

ダイエット中にヨーグルトを食べるタイミング

ヨーグルトは血糖値に大きな影響はないので、食べるタイミングはいつでも大丈夫です。

食前でも、食後でも間食でも。

ギリシャヨーグルトは腹持ちもいいので、お昼と夜の間に食べるのも良いです。

ちまたではゴールデンタイム22時〜26時の間にとるといいなど言われていますが、ありえません。

寝る3、4時間前は何も口にしないようにしましょう。

ダイエット中ヨーグルトにきなこやハチミツはかけて大丈夫?

かけても大丈夫です。^^

というのも僕がお伝えしているダイエットは、糖質を完全にカットする訳ではないからです。

しかし、「砂糖、上白糖」は完全にカットして頂きます。

これは血糖値が関係しているのですが、詳しく伝えると難しくなるので、ここでは書きません。

その変わり、てんさい糖、それから100%のものであればハチミツも大丈夫です。

もちろん、その他の食事をしっかりとできていたらですよ。

ヨーグルトはあくまでごほうびですからね。^^

ハチミツは砂糖が含まれているものがありますから、成分表をチェックしてください。

「はちみつ」としか書いてないものであれば、大丈夫です。