ダイエットに効果的な痩せるお風呂の入り方!「全身浴」「半身浴」の入浴法

突然ですが、お風呂に入った後に体重が減っていても、喜べることではありません。

むしろ、良くないことです。

しかし、お風呂がダイエットに効果がない訳ではありません。

正しい入浴法を知ると、ダイエットの手助けになってくれることは、間違いありません。

僕のお客さまでも、シャワーより、湯船に使っている方のほうが、感情の浮き沈みが少なく、余計な物を食べてしまうことが少ない印象があります。

では、僕のお客さまもやっている入浴法をお伝えしますね。

とても、カンタンですよ。

お風呂がダイエットに効果的な理由

まず、お風呂がダイエットに効果的な理由は、汗をかくからではありません。

僕が考える、お風呂の本来の目的は

・1日の疲れをとること

・グッスリ眠れるようにすること

であり、目的を間違えてしまうと、逆効果になってしまいます。

例えば、お風呂でいくら汗をかいても脂肪は燃えません。

そればかりか、無理に汗をかくのは脱水状態になり、真っ先に燃えるのは脂肪ではなくて筋肉です。

そのため、入浴後に体重が減っていても、喜べることではないのです。

専門家からすると、入浴で脂肪が燃えないのは当たり前のことなのですが、なぜか、「お風呂に入るとカロリー消費する」と言った、間違った情報が出回ってしまっています。

それで脂肪が燃えるのであれば、夏になれば痩せることはカンタンなはずですよね。

では、なぜお風呂がダイエットに効果的なのかと言うと

1日の疲れをとることができ、なおかつ睡眠の質がよくなるからです。

痩せてリバウンドしない習慣を身につけるためには、睡眠の質も大事です。

仕事ですごく疲れたとき。

ついつい夜更かしをして寝不足になったとき。

いつもならがまん出来ていた物を食べてしまったり、運動をサボってしまったりしたことがあると思います。

決めたことを確実に実行するためにも、疲れをとることが欠かせないのです。

お風呂は、そのために必要なことの一つなのですね。

痩せるために最適な入浴方法

僕のお客さまが実際にやっている入浴法をお伝えしますね。

もともと、僕がやっている方法なのですが、「グッスリ眠れるようになった」「目覚めがとても良い」「寝付きがよくなった」と、大好評です。

あなたも、ぜひ真似してくださいね。

お風呂に入る時間、タイミング

まずは、お風呂に入るタイミングからです。

このタイミングも大事です。

夜ご飯→筋トレ→お風呂→ストレッチ→就寝

僕は健康的な習慣を身につけるために、タイミングに関しても色々と試しました。

その結果、この順番で夜を過ごすことによって、グッスリ眠れることがわかりました。

夜ご飯の時間は、パーソナルトレーニングの予約状況により変わりますが、その他は23時から

筋トレ15分

お風呂30分

ストレッチ15分

24時就寝

と、このような流れです。

お風呂に入った後は筋トレをしないでください。

なかには、帰宅してすぐにお風呂に入るという方もいるでしょう。

僕も、野球をやってきたときにはそうしています。

その場合には、帰宅してからシャワーだけを浴びて、その後は上記の順番でもう一度お風呂に入ります。

お風呂の温度

40℃や41℃がいいと言われていますが、温度は好みではないでしょうか。

お風呂に長く入っていられる人もいれば、すぐにのぼせてしまう人もいますからね。

ちなみに僕は41℃で、20分ほどつかっています。

暖まった体が冷めていくときにグッスリ眠れるようになりますから、お風呂をでた後もポカポカと感じるくらいが良いですよ。

半身浴

僕のお客さまでも、今まで半身浴をしていました!と言う方が多いです。

なかには、2時間も入っているという方がいらっしゃいました。

さすがに2時間も入っていれば、体がこってしまいます。

それにこの記事の最初にもお伝えしましたが、お風呂で汗をかいても痩せません。

半身浴の目的が汗をかくことであれば、ダイエット効果はありませんから、全身浴にしたほうが良いです。

水圧はマッサージ効果もあるからです。

実際のマッサージを受けるとき、足だけやってもらうよりも、上半身もやってもらったほうがスッキリしますよね。

湯船につかるということは、そういった効果もあるので、シャワーよりも湯船につかることが大事なのです。

夏場でもしっかりと、湯船につかりましょうね。

お風呂でやるリンパマッサージは効果的?

筋肉をほぐしてあげたり、リンパを流すのはとても良いことです。

ただ、やるからには結果が欲しいですよね。

リンパマッサージに関する本がたくさんでてますから、少し勉強してからやると良いですよ。

何でもそうですが、自己流でやるのと、知識を持ってやるのとでは、大きな差があります。

ただ、リンパマッサージを自分でやるには、力も必要だったりするので、お風呂ではしっかりと休んで、その後にストレッチをするのも良いと思います。

僕もそうしています。^^