ダイエットに向いている果物・食べても平気な量とタイミング

こんにちは、原田諭(さとし)です。

 

パーソナルトレーニングをしていると、よく、

「果物は食べても大丈夫ですか?」と聞いて頂きます。

 

結論から言うと、食べても大丈夫です。

 

ただし、果物の種類と、食べる量はとても大事です。

 

正しく選べるようになると、毎日食べても大丈夫です。

果物は、僕も大好きで、よく食べています。

 

では、何をどのくらい食べても平気なのか?

それから、食べるタイミングについても、ご紹介しますね。

 

※他の食事とのバランス、目標によって大きく変わりますから、あくまで参考にしてください。

 

ダイエット中におすすめのフルーツと量

まず、ここが1番大切なポイントですね。

 

いちご10個

りんご4分の1個

みかん1個

キウイ1個

グレープフルーツ半分

さくらんぼ10個

 

これらがおすすめです。

バナナや、メロン、柿など、果肉系は糖質が多いですから、日常的に食べるのはやめましょう。

量は1日分の目安です。

 

例えば、朝食にイチゴ5個

間食にキウイ半分

 

などの、食べ方をしても大丈夫です。

 

ダイエット中にフルーツを食べる時間とタイミング

食べる時間は1日の中でも、なるべく早めが良いです。

基本的に、夜ご飯以降は、食べないようにしましょう。

 

食べるタイミングは

朝ご飯の後や、お昼ご飯の後に食べても良いですが、1番良いのは間食です

キウイ1個と、ナッツを10粒程度食べると、お腹にもたまります。

 

食事に関しては、こちらも読んでおくと良いですよ。

 

原田ダイエットジム

出張パーソナルトレーニング料金表

パーソナルトレーニングは厚木市のお客様のご自宅へ出張しています。

あなたがキレイに痩せる、10日間無料メールセミナー

営業時間:9時から21時(土日定休)

厚木市(全域)

伊勢原市(高森、高森台、石田)

海老名市(泉、下今泉、河原口、上郷)

相模原市(新戸、磯部)

座間市(新田宿)に出張しております。

お問合せ
・電話 080-1366-6502