ダイエット中のお菓子をやめるオススメの方法と、食べながら痩せる減らし方

あなたも、お菓子をやめられますよ。

というよりも…

少量で満足できるようになります。

お菓子を食べられる量が減ると、ダイエットはとてもスムーズにいきます。

仕事終わりにパク。休日家でひまなときパクパク。イライラしたときにドカドカ。

ついつい手が伸びてしまうお菓子。「ダイエット中は食べないようにしよう」と思っても、結局食べてしまう。

反対に「食べないのもストレスになるから少しなら。。。」

結局はドカ食いをしてしまう。

食べた自分に、痩せない自分に、意志が弱い自分にイライラ。

がまんしても、ルールを決めても結局は食べてしまうお菓子。

正しく減らす方法を知って、健康的に痩せましょう。

実は僕も、お菓子ばかり食べていました

今でこそお菓子を食べなくなりましたが、特に中学生のときはひどかったです。

夜ご飯前にお菓子、ご飯は少し、夜ご飯後にまたお菓子。

こんな生活を送っていました。

普通ならお母さんに「もう少しでご飯だからお菓子を食べすぎちゃダメよ」と、言われますよね。^^;

でも

末っ子ということもあり、そんな生活を送っていても、親には怒られませんでした。

しかし

そんな僕でもお菓子をやめることができました。

大好きだったチョコは嫌いになり、ポテトチップスは食べたいとすら思わなくなりました。笑

その経験をもとに、お菓子を無理なく減らす方法をお伝えしますね。

お菓子はやめなくても痩せられます

僕は2013年より数百名のダイエット指導をしていますが、ダイエットが終わるまでがまんできたのはたったの1人です。

専門家が見ていても、ダイエット中ずっと食べないことは、むずかしいのです。

今回こそは!と、気合いを入れても、すぐにこのようになります。

「がまんのしすぎも良くないよね」

「仕事でイヤなことがあったから」

「食べた分、ご飯を減らせば平気だよね」

 

1口パクッ…

 

この瞬間リミッターが外され、止まらなくなります。その結果ダイエット前以上にリバウンド。

ダイエットとリバウンドを繰り返しているうちに、同じ方法でも痩せなくなります。

お菓子はやめなくて大丈夫ですよ。^^

僕のお客さまはみんな、お菓子を食べながらやせています。

「がまん」ではなく「少量で満足」できるようになりましょう。

お菓子を少量で満足できるようになる方法

まずは、お客様に頂いた感想をご覧ください。

あなたも、このようになれます。

 揚げ物、甘いものが食べられないのが辛かったのは最初だけで、徐々に欲しいと思わなくなりました。

 

手作りの物を多くとるようになったので味覚がすごく敏感になったように感じます。

炭酸ジュースは、一口のみで満足するようになりました。(むしろ沢山飲めなくなりました。薬の味がします笑)

 

ダイエットしている感がなくてストレスを感じません。

ケーキを食べると気持ち悪くなって靴もゆるくなりました。

ふと思ったのですが、このままの生活を送っていたら何キロまで痩せちゃうんだろ〜と逆に心配になりました(^^)

いかがですか?

このうような感想を、たくさん頂いています。

このようになるためには

お菓子を食べるひんどを減らしてあげます。

しかし、辛さや苦みとは違って、甘味には砂糖や添加物の中毒性があります。

ですからお菓子は、「明日から食べない」ができないのですね。

「少しぐらいなら良いよね」のチョコ1個でも、甘いものに強くなりますから、気をつけてくださいね。

それでは、どのようにしてひんどを減らせばいいのか?

タイプ別に分けてご紹介していきますね。

1ヶ月もすれば、食べられる量が減ってきますよ。^^

お菓子をたくさん食べ過ぎてしまう

お菓子をやめられるか不安だった女性から、レッスンの時にこのような感想を頂きました。

食べ始めると食べちゃうのですが

カステラが甘く感じて、今までだったら2個目も食べていたのに、食べられなかったです。

「今までだったら2個目も食べていたのに、食べられなかった。」

まさにこれ

痩せてリバウンドしなくなる前ぶれです。

そもそも

甘いカステラを何個も食べられたり、ケーキを何個も食べられることが普通ではない状況なのです。

僕が今までで1番おどろいたのは

 

「ケーキは1ホール食べられます」

 

という、衝撃の告白をしてくださった方がいました。( ̄□ ̄;)!!

たくさん食べないと満足できないあなたは、手作りが良いですよ。

手作りをすることによって、例えば同じケーキでも、砂糖をおさえたり、小麦をひかえることができます。

小麦の変わりに米粉やおからパウダーを使うのも効果的です。

手作りのお菓子というと、一昔前までは、とてもめんどうなでしたが、今はカンタンなレシピを考えてくれる人がいます。

混ぜて、冷蔵庫に入れるだけというのもあります。

たくさん食べたいのであれば、めんどくさがらずに作りましょう。

上白糖や、グラニュー糖の変わりにハチミツやてんさい糖を使いましょう。

食べ始めると止まらなくなる

1口食べた瞬間、なにかが外れたように止まらなくなる。

この場合も最終的には、少量で満足できるようにしておくことが効果的です。

どういうことかと言うと

「チョコを食べたら止まらなくなって、ドーナッツ2個、アイス1個、シュークリーム1個も食べちゃいました。」

これではあきらなか食べ過ぎです。

しかし

「チョコを食べたら止まらなくなって、クッキーも2枚食べちゃいました。」

なら、止まらなくなっても大きな影響はないのです。

そのためにも、少量で満足できるようになるのが大事な訳です。

しかし、少量で満足できるようになるには、最短でも1ヶ月かかります。

今すぐにできることとしては

・買いだめをしない

・空腹状態で食べない

・衝動的に食べたくなったときは、ひとまず食べるのをやめておく

こうしたことをするといいですよ。

カンタン!手作りチョコのレシピ

ここでひとつ、オススメのレシピをご紹介しますね。

あなたが大好きなチョコです。

作り方はものすごくカンタンですから、ご安心くださいね。

まず、材料はこの3つ

・ココナッツオイル45グラム

・100%のはちみつ30グラム

・無糖のココアパウダー30グラム

ココナッツオイルはスーパーのサラダ油が売っているコーナーに、こんなビンに入っています。

そしてそして

何と言ってもカンタンな作り方がこちら。

・ココナッツオイルを湯煎でとかす←常温で固まってる

・全ての材料を混ぜる

・冷蔵庫に入れる

 

以上( ゚д゚)ノシ サラバジャー

 

ね!かんたんすぎるでしょ?

で、完成したのがこちら

うん。美味しそうに見えないのは、おゆるしください。

味はカカオ高めのチョコみたいです←僕はチョコがきらいだから食べられません。

市販のものには大量の添加物や砂糖が入っていて、中毒性があります。

それが食べ始めると止まらなくなる正体です。

その反面、今回のようにハチミツで甘味をつけることによって、甘いものを食べたい欲が減るのです。

おかしを食べたいと思わなくなる魔法の方法

そもそもおかしを食べたいと思わなくなれば、これほどダイエットが楽になることはありません。

おかしが大好きだった僕も、週に1回アイスを食べられれば、じゅうぶんです。

それはがまんをしている訳でなく、食べたいと思わないのです。

では、どうすれば良いのかというと

・ふだんの食事を良く噛みながら食べること

・最低でも1日3食を食べること

これだけと思うかもしれません。

しかし、おかしをたくさん食べたくなる人の特徴として、ご飯をしっかりと食べていないことが多いのです。←これ本当に多いです

特に、朝ご飯を抜いている人が多いです。

僕もお菓子をたくさん食べていたときは、朝は食べず、夜はカップラーメンとか適当にすませていました。

朝を抜くというのはお相撲さんが「太る」ためにやっている方法。

1食1食しっかりと食べれば「満足感」があり「お菓子を食べたいと」感じにくくなるのです。

スーパーで買うはずじゃなかったお菓子を買わなくなる方法

スーパーやコンビニに行くと、買う予定のなかったものを買ってしまった。

という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

スーパーやコンビニにいる時間が長くなるほど、誘惑に負けやすくなります。

そして、相手は「買う予定のなかったもの」を買わせるプロです。

買い物にいくときには、買うものをメモしてから行くことが大事です。

レジの横に置いてある100円程度で買えるおかしは、まさにお店側の作戦です。

買う予定のなかったものは、買わない習慣を身につけましょう。

ファミリーパックは逆効果

お得感のあるファミリーパック。

実は、ファミリーパックのほうが食べるのが早いという研究データがあるのです。

人間は1袋全部食べないとスッキリできないのですね。

ファミリーパックの小分けにされた1パックではなく、1袋全部です。

1日1パックと決めていても、棚の中に入っているのがわかると、モヤモヤするのです。

自宅にはあまりたくさんのお菓子を置いておかないようにしましょう。

まとめ

お菓子はやめなくても大丈夫です。

モデルのようになりたいのであれば別ですが、多くの女性が憧れるスタイルにはお菓子を食べながらなれます。

ということであなたも「お菓子はがまん」という発想を捨てて「少量で満足できるようにする」

という方向にシフトチェンジしてくださいね。

 

本厚木のダイエット専門パーソナルトレーニングジム

原田ダイエットジム

営業時間:9時から21時(土日定休)

080-1366-6502

料金表メニュー

キレイに痩せてリバウンドしなくなる!10人の成功エピソード

プロフィール

お問合せ

・電話 080-1366-6502

厚木市、海老名市、清川村、愛川町、座間市、相模原市、大和市、伊勢原市に出張しております。

パーソナルトレーニングと骨盤矯正ができ、全身ダイエットはもちろん、下半身痩せ、二の腕、ヒップアップ、ポッコリお腹、基礎代謝アップ、姿勢改善に効果があります。